Blog&column
ブログ・コラム

紙だけじゃない!障子紙の種類について

query_builder 2021/11/15
コラム
27

障子に使われている障子紙は、色々な種類があります。
どの障子紙が、自分に適切なのか、迷うこともあるでしょう。
この記事を読むことで、障子を購入する時や、張替えの時に適切な障子紙がどれなのか知ることが出来ます。

障子紙は3種類
障子紙は3種類あり、材料や特徴が異なります。
ご自宅の障子枠のサイズや枠を把握し、適切な障子紙を選ぶようにしましょう。
障子紙のポイントを解説します。

■手すき和紙
手すき和紙は古くから障子に使用されてきた伝統的な障子紙で、職人が手作業で作ります。
全ての工程が手作業ですので、時間と手間暇がかかります。
また手すき和紙を作る大きさは、ある程度限界があります。
紙の原料には「楮」が使用されます。
「楮」の含有量で、手すき和紙のグレードは変わります。
「楮」が40%以上含まれた手すき和紙は高級紙になり、価格も高いです。
「楮」が20~40%未満の手すき和紙は、パルプと混合して作られる為、高級紙に比べ安価に購入出来ます。
高品質な反面、和紙の強度はプラスチック障子紙に劣ります。

■機械すき和紙
機械すき和紙は職人の手作業ではなく、機械で和紙を作ります。
機械を使用する為、手すき和紙に比べて、大きな和紙を大量生産出来ます。
機械すき和紙は、圧搾をプレスロールで行います。
「楮」の含有量が多いと密度か高くなる為、手すき和紙のような嵩高のふっくらした紙を作るのは難しくなります。
・レーヨン障子
パルプに化学繊維のレーヨン40%以混合の機械和紙です。
光沢と強度があるのが特徴です。
・パルプ障子
パルプ80%以上混合の機械和紙です。
価格が安いのがメリットです。
通気性が優れている反面、レーヨン障子紙に比べると強度がなく、破れやすい特徴があります。
障子紙の張替え回数も多くなりがちです。

■プラスチック障子
二枚の塩化ビニール製シートで和紙を挟んだ障子紙です。
強度や耐久性は3種類の中で一番高いです。
また紫外線による経年劣化にも強く、気密性が高いという特徴があります。
他の障子紙と比べ価格が高い点は注意が必要です。

▼まとめ
障子紙は大きく分けて3種類あり、材料や特徴が異なります。
障子紙ぼ強度や貼替え頻度も考え、自分の用途に合った障子紙を選ぶようにしましょう。

NEW

  • 竹原市で瓦の葺き替え工事しました

    query_builder 2021/12/27
  • 竹原市で瓦の葺き替え工事しました

    query_builder 2021/12/27
  • query_builder 2021/11/07
  • 安浦町で、6尺❗️戸襖‼️張り替え注文🤔

    query_builder 2021/10/11
  • 東広島で壁&フローリング張り替え‼️

    query_builder 2021/09/21

CATEGORY

ARCHIVE