Blog&column
ブログ・コラム

襖を張り替えるタイミングについて

query_builder 2021/08/17
コラム
13

今回は、襖を張り替えるタイミングや、張り替えるメリットについて見ていきましょう。

▼襖を張替えるタイミングについて
襖は、約10年を目安に張替えをおこなうのが良いと言われていますが、使用している環境によって劣化の速度には差があります。
襖紙に目立つシミや汚れがある場合や、何かの衝撃で破けてしまった時は、10年たっていなくても襖の張替えをおこないましょう。

■襖を張替えるメリット
襖には和紙を使用しているので、通気性が良く空気を清浄化する効果があります。
汚れた襖紙を剥がして張替えることで、衰えていた空気清浄機能が復活します。
また、襖は吸湿性にも優れているので、湿気の多い梅雨の時期などは空気中の水分を吸収し、空気が乾燥している時期には水分を放出してくれる働きがあります。
何年も放置したままの襖を張替えることで、見た目の印象が良くなるだけではなく、吸湿性も向上するので、室内の湿度が快適に保たれるようになります。

■襖紙のバリエーション
襖と言えば、「古い」というイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、近年ではDIYブームの影響もあり、オシャレなデザインの襖紙が種類豊富に販売されています。
フローリングとも相性抜群な、洋風でモダンな柄の襖紙や、スタイリッシュな部屋にも合う、シックなデザインの襖紙など、お部屋のイメージに合わせて好みの柄を選べるという楽しみもあります。

▼まとめ
襖紙の寿命は10年前後ですが、襖の機能性や見た目を維持したいのであれば、破けたり、汚れがついてしまったタイミングで張替えをおこないましょう。
常にきれいな襖であれば、急な来客があっても慌てずにお部屋に案内することができますよ。
襖や張替え専門店「金沢屋 竹原店」では、経験豊富な職人が一枚一枚、丁寧に張替えいたします。
デザイン性も高く、長持ちで丈夫な襖紙を種類豊富に取り揃えております。

NEW

  • 安浦町で、6尺❗️戸襖‼️張り替え注文🤔

    query_builder 2021/10/11
  • 東広島で壁&フローリング張り替え‼️

    query_builder 2021/09/21
  • 駐車場整地致しました‼️

    query_builder 2021/09/08
  • 竹原市で段襖にクロス貼り!

    query_builder 2021/08/25
  • 河内町で和紙襖張り替えしました

    query_builder 2021/08/17

CATEGORY

ARCHIVE