Blog&column
ブログ・コラム

襖の種類と張替えのタイミング

query_builder 2021/07/08
コラム
1

襖の張替えは、よっぽど汚れが目立たない限り後回しにされがちです。
しかし、襖を新調することで、部屋のメージを一新させたり、居心地のよい空間に作り上げることができますよ。
今回は、襖の種類や襖を張り替えるタイミングをご紹介しましょう。

▼襖とは
襖とは、日本の家特有の部屋の間仕切りとして使用する建具です。
紙製のものが一般的ですが、最近は耐久性が高くお手入れしやすい素材の襖も増えてきています。

▼襖の種類
襖には様々な種類があり、それぞれ張替えの方法が異なります。
自分で襖の張替えを考えている方は、事前に確認しておきましょう。

■本襖
障子のように、木の枠に襖紙が張られているタイプです。
枠組みさえ壊れなければ、何度でも張り替えることができます。
自分で張り替える場合上から重ね張りするのが一般的ですが、何度も重ね張りしている場合は、剥がしてから張り替えます。

■戸襖
木枠に板を重ね、その上に襖紙を張ったのが戸襖です。
最は、段ボールや発泡スチロールを重ねたものも登場しています。
なおダンボールを使用しているものは取っ手を外せないことが多く、自分での張替えが難しいことも。

▼襖を張り替えるタイミング
襖の張替えは、10年が目安です。
それ以外にも、汚れが目立つ、変色してきた、カビが生えてきたなど気になることがあれば、張替えを検討しましょう。

▼まとめ
襖を新しくすると、それだけで部屋の印象が変化します。
でも襖は種類によって張替え方が異なり、自分での張替えは難しいこともあります。
そんなときは専門の業者にお任せするのも一つの選択です。
金沢屋竹原店では、経験豊富な職人が丁寧に襖の張替えをいたします。
ぜひご相談ください。

NEW

  • 竹原市で瓦の葺き替え工事しました

    query_builder 2021/12/27
  • 竹原市で瓦の葺き替え工事しました

    query_builder 2021/12/27
  • query_builder 2021/11/07
  • 安浦町で、6尺❗️戸襖‼️張り替え注文🤔

    query_builder 2021/10/11
  • 東広島で壁&フローリング張り替え‼️

    query_builder 2021/09/21

CATEGORY

ARCHIVE